img:見出し画像

データベース設定について

サーバー管理ツール上で、データベースの作成や、データベースユーザーの作成、権限設定などを行うことが出来る機能です。
また、クローバーでデータベースを快適にご利用いただくことが出来る容量の目安は「100MB」です。

ストレージエンジンは「MyISAM」、および「InnoDB」に対応しています。

データベース設定
データベースの作成

サーバー管理ツールへとログインし、ホームページの項目から「データベース設定」をクリックしてください。

img:スクリーンショット画像

続いて「MySQL追加」をクリックすると、MySQLデータベース作成のフォームが表示されます。

img:スクリーンショット画像

データベース名は、「サーバーID_+任意の文字列」となります。
「データベース名」を入力の上、ご利用のスクリプトなどに合わせて「文字コード」を選択してください。

img:スクリーンショット画像

情報を入力し終えたら、「確認画面」をクリックしてお進みください。

img:スクリーンショット画像

情報に誤りが無ければ、「確定する」をクリックし、データベースを作成してください。

img:スクリーンショット画像

一覧画面でデータベースが作成されたことをご確認ください。

データベースユーザ作成

データベースへアクセスするユーザを作成します。

img:スクリーンショット画像

MySQLユーザ設定」をクリックしてください。

img:スクリーンショット画像

「データベースユーザ名」「データベースパスワード」を入力し、「確認画面」をクリックしてください。

img:スクリーンショット画像

情報に誤りが無ければ、「確定する」をクリックし、データベースユーザを作成してください。

img:スクリーンショット画像

一覧画面でデータベースユーザが設定されたことをご確認ください。

データベース権限設定

データベースへアクセスする権限を持ったユーザを設定することが出来ます。

img:スクリーンショット画像

一覧画面において、該当のデータベースの「追加可能ユーザ」より、権限を設定するユーザを選択してください。

img:スクリーンショット画像

ユーザを選択後、すぐ脇にある「追加」ボタンをクリックしてください。

img:スクリーンショット画像

該当データベースへ、ユーザの権限設定が完了しました。

以上で、データベース「sample_db」に対して、データベースユーザー「sample_user」が アクセスすることできるようになりました。

「データベース設定」で設定したデータベースやデータベースユーザーは、phpmyadminや簡単インストールなどの各種プログラムで利用することができます。

※phpmyadminにログインする際は、データベースユーザーとデータベースユーザーに 設定したパスワードを入力します。

img:ボタン画像

img:見出し画像

img:見出し画像

  • img:ボタン画像
  • img:ボタン画像
  • img:ボタン画像

img:見出し画像

img:代替文字画像
Q&A掲示板を利用して、ネットオウルポイントを貯めよう!
img:ボタン画像